« 2006年6月 | トップページ

2006年7月14日 (金)

グーグルアイドル

04_1最近、ストリーミングビデオではYouTubeが無茶苦茶流行ってますがフラッシュ形式の誰もが簡単にUPできるサイトではGoogle Videoが初めでしたね、日本では人気があまり無い様ですが最近そちらで流行っているのがウェブカメラに向かって色々な音楽の口パクをするという投稿が流行っていて、私の知っている限りでは最初に始めたのが写真のLynne & Tessa と言うドイツの2人組みの女の子だと思うんですが、これが中々おもしろいんですこんな感じなんですが 最近色んな若者が色々なバリエーションでやってます、たとえばお笑い系  とかカワイイ系  とかミュージックビデオ系 とか色々あって面白いですよ、こういう人たちをGoogle IDOLと言うみたいでサイト もあります、みなさんも検索すると色々あって面白いので試してみてください。

| | コメント (0)

2006年7月12日 (水)

Materazzi! マテラッツイという男

Materazzi1先日のジダン退場の真相は?ということで世間が騒いでいます、噂話ではマテラッツイがジダンに屈辱的な事を言ったのでジダンが頭に血が昇って頭突きしたとか、まぁ、当人同士が本当の事を言わないかぎり真相は闇の中ですが、このマテラッツイと言う選手、セリエAでもかなり問題児で「暴力王」と呼ばれてるとか、その暴力行為の数々を集めたビデオがこちら で見れます、見てもらうと判りますがかなり悪意あるファウルばかりです、もちろん、結果的には手を出したジダンが悪いんですが、このマテラッツイも自分自身、W杯で優勝した事を生涯誇れるんでしょうか、今後のFIFAを背負って立つ人物の引退の花道を台無しにした男としてしかみんなの記憶に残らないでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

イタリア優勝!

20060710_先ほどW杯決勝イタリア対フランス戦、優勝はみなさん知ってのとうりPKの末イタリアが優勝したんですが、世界中のサッカーファンが驚いたのが延長戦後半のジダンのマテラッイへの頭突きという暴力行為での一発退場でした、しってのとうりジダンはこの試合をもって現役引退を表明していましたが、その最後の試合、ワールドカップ決勝という最高の桧舞台で、あんな形で自らの現役生活にピリオドを打ちました、そういうジダンの行為が招いた結果がフランスに敗戦をもたらしたのかもしれません、現サッカー界のなかでも世界最高のサッカー選手の一人があんな形でピッチを去っていくのは悲しい事ですし、フランスにとっても後味の悪い忘れられない試合になってしまいましたね、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

梅雨はイヤだねぇ~

P101今日は天気予報で晴れの予報を信じて3週間ぶりに走りに行ったんですが、、、、雨じゃねーか!やっぱり雨中の走行はうっとしいですね、いや~しかし、3週間ぶりに走ると筋肉は落ちてるしペースは上がらないし、えらいのなんの、ちょっとサボり過ぎたねーおまけに体重も増えてるし、こりゃヤバイね、ワールドカップも終わる事だし夜錬もそろそろ再会して気合いれてがんばろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

世界貿易センタービル

Wtc3 あの世界が震撼した同時多発テロからもう5年が経ちました、今でもあの時の衝撃は忘れません、丁度仕事から帰ってきてパチッ!とテレビをつけて見ると大都会のビルが崩れる瞬間で「おぉ~凄い迫力の映画やな~こんな映画あったっけ?」と思って見てたら、ニュースキャスターが「只今、ワールドトレードセンターが倒壊しました」って言うじゃないですか、えぇ~!!っびっくりしたのを覚えています、あの世界貿易センタービルと言えばジェシカ、ラング主演の映画「キングコング」の舞台にもなりました、私にしてみればニューヨークの世界貿易センタービルといえば文明の象徴のようなビルでした、それがまさか飛行機が激突するとは誰が想像したでしょうか、あの9,11の衝撃をアカデミー賞受賞監督のオリバーストーンが映画化したようです[World Trade Center]主演はニコラス、ケイジで警察官の役みたいです、予告編も公開されているので見てください、日本公開はまだ先の様ですが、ぜひ見たいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

昨日のドイツ対アルゼンチン戦を終えて

20060701_1663_450いゃ~昨日のドイツ対アルゼンチン見ましたか?
やはり開催国の力技が出ましたね~ドイツチーム、審判一丸となってアルゼンチンをやぶりましたね~さすがワールドカップ!前回のイタリア対韓国戦に負けず劣らずの不公平試合でしたねー、まぁ、ゴールキーパーの負傷&交代という不運を差し引いてもアルゼンチンのゲームでしたが12人目の敵には勝てませんよね、やっぱり、ヨーロッパ開催で南米が勝つ事は無理なんですね、このまま行くとドイツは優勝してしまうんでしょうか?決勝がドイツ対イングランドとかフランスだと判らない所ですが、この試合を見るとブラジルの優勝もむずかしいかもですね、しかし、どうみてもアルゼンチンとブラジルって世界最強ですよね、それでも勝てないんですからサッカーって裏の力が大きいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ