« 被害者の会ですかぁ~ | トップページ | 本日はお休みです »

2006年3月10日 (金)

早速、使ってみました

P3100001 先日の記事 で紹介したMSC-HR20  を実際に使ってみたので報告します、モードはサイクリングでタイマーを2時間30分に設定して走行しました、走行距離は66Kmでした平均速度は20.3Kmでケイデンス(ペダルを1分間に漕ぐ回数)はだいたい80から95ぐらいをキープするように心がけました、結果、少しサボっていたのと張り切ってサウナスーツを着込んで漕いでいたのでほとんど設定心拍を超えっぱなしでした、わたしの身長、体重、年齢をいれると下は116の上は155で維持しろと出るのですが、ほとんど超えっぱなしで157あたりで上下してました、(すいません、本当は最低値と最高値と平均値が出るのですが誤まってデータを消してしまいました)そして、消費カロリーは1980カロリーを消費したらしいです、使ってみての感想なんですが、まず胸に装着するセンサー部の装着感は違和感も無く感度も良好でした、そして、本体なんですが、腕時計になっていますがサイクリング時に腕にはめていると見えにくいので私は100円ショップでドアクッション用のスポンジが流用できそうだったのでこれをカッターナイフで適当に加工してハンドルに取り付けて使用しておりました、まぁ、今までも走ってるだけで楽しかったのですが自分がやっている事が数値で表れてくるので面白いですよ。

|

« 被害者の会ですかぁ~ | トップページ | 本日はお休みです »

コメント

さっそくのご返答ありがとうございます。
NISSEIの製品は激しい動きには向かないという情報を
得ましたので、現在はPOLARのFS2cかCATEYEのHR-20で
考えております。心拍数測定の精度が両者ともそんなに違いが
ないということでしたら見た目のかっこ良いHR-20にしようと
思います(笑)。

投稿: JT | 2006年3月31日 (金) 22時47分

コメントありがとうございます。
私も最初は色々なハートレートモニターを比較したのですが基本的な機能はもちろんですがあまりメーカーによる差がないのでHR-20を購入した決め手は価格でした(約7000円弱)、実際、使ってみても不足は今の所ないですね、私の使い方としてはサイクリング用ですので100円ショップで売っていた傷防止のウレタンを利用してサイクルコンピューターの横に並べて配置しケイデンスと心拍をみながらはしっております、参考になったでしょうか?

投稿: 管理人 | 2006年3月31日 (金) 19時41分

はじめまして、ハートレートモニターをネットで検索していたら
こちらにたどり着きました。私もマフェトン理論でトレーニングを
開始しようと思っているのですが、どのメーカーのハートレート
モニターを購入しようか迷っています。今のところPOLARのFS2cか
キャッツアイのHR-20、NISSEIのHR-40で検討しています。
もし、よろしければHR-20を購入された際、候補として上がって
いた他の機種などがありましたらお教え願えませんでしょうか?
また、なぜHR-20を最終的に選ばれたのか選ばれたのか教えて
いただければ幸いです。それでは、失礼致します。

投稿: JT | 2006年3月31日 (金) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30742/984750

この記事へのトラックバック一覧です: 早速、使ってみました:

« 被害者の会ですかぁ~ | トップページ | 本日はお休みです »