« 野口さんは殺されたのか? | トップページ | 「ライブドア忘年会映像」の裏事情 »

2006年1月26日 (木)

ベスト5発表!!

もう1月も終わろうとしてるが、ここで俺的2005年に見た映画ベスト5を発表します、5本選ぶだけで精一杯なんで順位はつけません、

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐

やはりこの映画ぬきにはできないだろう、最初のスターウォーズを見て以来、俺を夢中にさせてきたシリーズもついに最終エピソードとなり、あのスターウォーズを始めて見た時の少年時代に繋がり、涙なしでは見られないストーリーは知ってのとうり最悪に向かっていくシナリオだが最後のタトゥーインで希望の光が見える、こうして新シリーズをとおして見て見るとオビワン役のユアン・マクレガーも適役ではないだろうか、スターウォーズシリーズ未見の人は見ても仕方が無いが全作DVDを購入して12時間強一気上映と言う荒業も出来る。

宇宙戦争 宇宙戦争

この映画も色々言われているが同じリメイクのインディペンデンスディと対極にある、ID4がハリウッド的大作で、宇宙人が攻めてきたがアメリカが力を合わせて撃退しました的な単純明快なストーリーに比べるとこの映画は非常に主人公の個人的視点のみで描かれている、まず、宇宙人が何をしに来たかもわからないし、政府がどんな対抗策を練っているかも解らない、もし俺自身の身に起きてもこんな感じだろう、こんな自体になれば一般市民には何の情報も入らないのだ、その不安感が怖い、


バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション バタフライ・エフェクト

この映画のアイディア自体は昔から使いふるされているタイムパラドックス物だが脚本が素晴らしい、非常に面白いので未見の人はぜひ見てほしい、やはり、タイムパラドックス物にハズレナシです。




50回目のファースト・キス コレクターズ・エディション 50回目のファースト・キス

アダム・サンドラーは何故か日本では人気が無いがこの映画は非常に優しい映画だ、ストーリーはおバカなコメディだがアダム・サンドラーとドリゥー・バリモアが適役でおもしろいしホロリもありで彼女と二人で見るには最適だろう




ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディション ヒトラー ~最期の12日間

この映画は前にも紹介したので多くは語らないが歴史に興味がある人はぜひ見てほしい、非常に忠実に作られているし、極力、脚色を排している、ドイツ人が真面目に作ったスゴイ映画です、映画好きなら見ないと損です。

番外なんですが

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man

これは攻殻機動隊SACファーストシーズンの中核となったエピソード「笑い男」だけを集めて一つの話にしたやつなんですが、凄く面白いです、なぜこんな面白い脚本が書ける人がアニメ界にいて日本映画界には居ないのだろうか、やはり、日本のアニメは最高です!

|

« 野口さんは殺されたのか? | トップページ | 「ライブドア忘年会映像」の裏事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/30742/509918

この記事へのトラックバック一覧です: ベスト5発表!!:

» 私が選ぶ今年のベスト映画は?2005年映画評 [いもロックフェスティバル]
紅白のTOKIOの演奏を無事見終えて、今アンタッチャブルやら陣内智則を見て大笑い [続きを読む]

受信: 2006年1月27日 (金) 18時14分

« 野口さんは殺されたのか? | トップページ | 「ライブドア忘年会映像」の裏事情 »